単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





What is ZMS古文単語? ② 

Baidu IME_2013-3-27_21-55-56
「ZMS古文単語」について、
「ミスではないのか?」という質問を、2件受けました。
その根拠は、「他の単語帳ではこうなってる」とか、「学校ではこう習った」とか。。。
そっちがおかしいとは思わないのか?

まあ、まだまだ信用性が薄いようなので(笑)、
「ZMS古文単語」って何ですか?
(どこがいいのですか? 信用できるのですか? もらった方がいいのですか!? )
について、説明します。
絶対に読んでご使用ください! (読みやすいように、「Q&A方式」で書いていきます。)
【質問】「こころもとなし(089)」の「漢字」が「心許無し」となっていますが、「心許な+し」が正しいのではないですか?

【まゆゆ】生徒から、こんな質問が来ていますが。。。
【こ】根拠は何かな?
【まゆゆ】「パスワード(浜島書店)」と「学校の授業」です。調べてみると、確かに、「心許なし」と漢字を当てるとともに、(語感)としてこう書いてあります。
  (語感)「心もとな」(「もとな」は「むしょうに」の意の副詞)が形容詞化したもの
【こ】まあ、確かに、これだけを読むと、「もとな」+「し」であって、「無し」ではないような印象を受けるよね。
【まゆゆ】じゃあ、やっぱり、「ZMS古文単語」のミスなのですか?
【こ】いや、「あえて」どちらのミスか、と言えば「パスワード」だ。
【まゆゆ】ホントですか?
【こ】例えば「古語辞典(第9版)(旺文社)」で「もとな」を調べると、こう書いてある。
  「もとな(副)」・・・「もと」は、根本・根拠の意。「な」は「形容詞」「無し」の語幹。
つまり、「パスワード」の掘り下げ方が中途半端だから、こういう誤解を招いたわけだ。
【まゆゆ】そうなんですね。じゃあ、「なし」か「無し」かは、あまり気にしない方が・・・。
【こ】 それは、違う!
今回、この「ZMS古文単語」を作成する上で、様々な古文単語帳を調べたんだよ。まあ、ホンネを言うと、できれば、既存の古文単語帳をうまく使って、ちゃちゃっと作れないかな~って思ってたから(笑)。
【まゆゆ】そういう下心があったんですね!
【こ】まあね(苦笑)。ところが、どれを使おうかな・・・と真剣に取り掛かってみると、どの単語帳にも不満な点がある。というか、いくつもある。そして、その不満に我慢がならない。
【まゆゆ】そうなんですか?
【こ】その不満の一つが、この「なし」の問題だ。「つれなし」とか、「よしなし」とか、「はしたなし」とか。
結論から言うと、どの単語帳も「なし」と「無し」の区別基準があいまいか、いい加減だ!そこで、「ZMS古文単語」では、「独自の基準」を立て、「語意を強める接尾語」として使われる場合は「なし」、それ以外の場合は「無し」と、明確に区別して表示している。
【まゆゆ】「独自の基準」を立てちゃったんですか?(大丈夫かな~)
【こ】100%信用してくれてOK! まあ、これについての説明は長くなるので後日でいいかな?
【まゆゆ】まあ、それはいいとして、そもそもこの区別って、そんなに大切なんですか?
【こ】(コノヤロー!)例えば、「はしたなし(107)」は「中途半端だ」という意味が中心なんだけど、これに「端無し」という漢字を当ててしまうとどうなる?
【まゆゆ】半端じゃない!?
【こ】ってなるだろう? それじゃあ、真逆になっちゃう(笑)
【まゆゆ】とにかく「なし」か「無し」かに気をつければいいんですね!
【こ】・・・

What is ZMS古文単語? ③に続く。。。【こ】



関連記事
[2014/04/12 18:02] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/3761-d6a8bec7



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ