単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





数学計算演習 

数学がどうしても入試で必要な人、
数学をなんとかしたいと考えている人は必見です。
[広告] VPS
数学ができるようになるためには、
まず最初に、基本となる定理・公式を瞬時に扱えるようになるまで鍛え上げなければなりません。


因数分解のたすきがけに手間取っていたり、
倍角の公式を使うたびに、いちいち導き出していたりしていては
時間だけを浪費して、かけた時間の割りには全然学力が伸びてくれません。

だから、最初にしっかりと授業で基本となる定理・公式を習ったら
それを瞬時に扱えるまで、鍛え上げていくことが大切です。
そのためには、難しい問題を解くのではなく、
基本的な問題を、時間の負荷をかけて、反復トレーニングをおこなうことです。


その反復トレーニングをするときに、めっちゃ有効なのが
高速基礎マスター講座「数学計算演習」です。
今までは分野別にできなくて、少し(かなり?)使い勝手が悪かったのですが、
このたびリニューアルされて、各分野ごとにトレーニングできるようになりました!

これで、自分の鍛えたい分野を集中的に鍛え上げていくことができます。

【申請方法】
① 学力POSの高速基礎マスター講座から入ります。
①

② 数学をクリックします。
②

③ 「学習する」をクリックします。
③

④ 「申請する」をクリックします。④

使用が許可されると、この「申請する」が「学習する」と変更され、
数学計算演習が使えるようになります。

入試で数学が必要な人は、全員すぐに申請をだそう!
【世界の直丈】

ちなみに、「計算ミスが多い」とか「時間が足りない」ってぼやいている人!
そうなるのは、間違いなく「演習不足」が原因です。
この数学計算演習講座をがっつりやりこんで、
「速く」・「正確」に解ける力を養おう!
関連記事
[2013/04/29 16:00] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/3789-74a4c508



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ