単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





英単語の覚え方 ② 

みなさん、よく間違える英単語ってありませんか?
「センター1800」をやり始めたときによく間違うのが、
exceptexpect
ところが、この二つを、今後、絶対に間違えない方法があります。

多くの英単語は、「接頭辞+語幹+接尾辞」で構成されています。
この中で、最も重要なのが「語幹」です。
この「語幹」に意識を払えば、間違えることはありません。
※「センター1800」でも、p384-p385、p406-p407、に一覧表が載っているので、絶対に確認しておこう。
※ 英単語は、「接頭辞+語幹+接尾辞」で構成されているのですから、逆に言うと、接頭辞・語幹・接尾辞をマスターすれば、知らない英単語でもイメージができます。超便利だ!
exceptexpect
■ cept 「cept」は「取る」とか「つかむ」という意味(イメージ)
CIMG4364.jpgexcept】= ex-「外側へ」+ cept「つかむ・取る」
→ つかんで外へ捨ててしまう
【動】除外する、【前】~を除いて

accept】= ac-「~の方へ」+ cept「つかむ・取る」
→ つかみ取る → 受け取る
【動】受け入れる、引き受ける

concept】= con-《強意》+ cept「つかむ・取る」
→ しっかりとつかまれたもの → しっかりと把握されたもの
【名】コンセプト、考え、概念

intercept】= inter-「~間の」+ cept「つかむ・取る」
→ 途中でつかみ取る
【動】横取りする、傍受する、妨害する

■ spect 「spect」は「見る」という意味(イメージ)CIMG4367.jpg
expect】= ex-「外へ」+ spect「見る」
→ (身を乗り出して)外を見る
【動】期待する、予想する

inspect】= in-「内側へ」+ spect「見る」
→ 内側まで念入りに見る
【動】検査する

aspect】= a-「〜の方へ」+ spect「見る」
→ ある方向 [視点] から物事を見る
【名】物事の見方、局面、外見

prospect】= pro-「前に、前の」+ spect「見る」
→ 時間的・視界的に前方(未来)を見る
【名】見込み、予想、見晴らし、景色

respect】= re-「再度」+ spect「見る」
→ もう一度、(きちんと)見る(ことによって、ふさわしい評価をする)
【名】関心、敬意

【こ】
関連記事
[2015/06/30 13:39] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/3840-d97169d1



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ