単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





2015 センター試験実施概要 

2015年に実施されるセンター試験の概要が、大学入試センターより発表されました。
現在の高2生が受験するセンター試験です。)
平成27年度大学入試センター試験出題教科・科目の出題方法等(pdf)

一応、リンク先を貼り付けておきましたが(↑)、たぶん読んでくれないので、
必要なことだけを、めっちゃ、大雑把にまとめて言うと…、 「新課程」の「理科」って、どうなるんだろう?
ということに関して、

①「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」は、2科目で60分(100点)
 ※ 1科目だけの受験はダメ!
②「物理」「化学」「生物」「地学」は、2科目で130分(解答時間120分:200点)
 ※ 1科目だけの受験もOK(1科目60分)

ということが正式に決まりました、ということです。
ペンタ等でお伝えしていた予想通りですね。

要するに、
国公立大を受験する場合の【標準型】は、
① 文系は「理科2科目」受験になるけど、配点は今のまま100点。
② 理系は、従来通り「理科2科目」で、配点200点で同じだけど、「範囲」が、現高3生の「理科Ⅱ」まで(しかも、選択問題の部分まで)含まれる!。

ということです。
なお、理系の場合(「基礎」がつかない科目の場合)、負担が増えすぎるのを避けるために、選択問題が配置されるそうです。

なお、自分が
「文系」なのか、「理系」なのか、
「標準型」なのか、そうでないのか、
は、志望する「大学」「学部」によって変わります。
 ↓ ↓ ↓ で、確認しておこう!
□ 国公立大 センター試験「数学」「理科」科目一覧表【新課程】(2015)

理系は、過去のどの受験生よりも、負担が大きいです。
(文系は、過去、理科2科目時代があり、配点も200点で、範囲も今より広かったことがありました。)
早め、早めに、準備しておかないと、ヤバイ!

【こ】






関連記事
[2013/08/02 21:42] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/3843-31ff7516



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ