単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





単純化することは、たぶん良いことです。 

複雑に見える事も、単純な事の積み重ねである。
英語で表現すると、こんな感じかな。
Even if things seem complicated, you may be able to simplify them.
(直訳すると、英語っぽくなくなる。)

センター試験の数学なんて、まさにこの通り。
(これについては、また明日書きます。)

稲盛和夫氏は、このことをこんな風に表現しています。

バカな奴は単純なことを複雑に考える。
普通の奴は複雑なことを複雑に考える。
賢い奴は複雑なことを単純に考える。


稲盛和夫氏と言えば、京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者であり、
最近では、日本航空の代表取締役会長として日航(JAL)再建に無給で取り組み、JALを見事に復活させたことでも有名ですよね。

いろいろと悩みが尽きない高校生活だけど、単純化してみると、意外に解決することが多いです。
「今」を考えるよりも、数ヵ月後とか、数年後とかの「未来」を考えた方が、単純化もしやすいです。

ちょっと思うところがあって、書いてみました。
【こ】
関連記事
[2013/11/28 04:52] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/3920-d0708a62



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ