単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





大学案内②-2 

前回は、
立命館大学の「エクステンションセンター」を紹介しました。
今回は、この紹介のメインである
「グローバル人材養成プログラム」について紹介していきます。
「グローバル人材養成プログラム」では、
産学が連携してグローバルに活躍する、次世代のリーダー育成をおこなっています。

そのメインとなるのがPBL(Project-Based Learning)です。
いろいろな企業から、自社が抱えている課題が学生に提示され、
グループワークを通じて、解決策を企業に提示していくというものです。
global-pbl-img02.jpg

MBA(経営学修士)で有名なハーバード・ビジネススクールでおこなわれている
ケースメソッド方式と同じような学習をおこなうことができます。

学生同士でチームを組んで、問題の解決策を話し合い、
それを企業の人たちに対して直接プレゼンするという
将来、社会に出てビジネスをするために必要なスキルを磨くことができるのが、
「グローバル人材養成プログラム」です。

※3回生、修士1回生の希望者の中から50名の選抜になります。
【世界の直丈】
関連記事
[2014/02/06 19:00] 「大学案内」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4046-c1f74275



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ