単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





大学案内③ 

前回は番外編ということで、
留学してみたい大学ランキングをお送りしました。
今回から、また日本の大学で
「グローバル化」「リーダー育成」にむけて
どのように取り組んでいるのか紹介していきます。 今回紹介する大学は
立命館アジア太平洋大学(APU)です。
1.png

大分県にありますが、学生の約半数が留学生という
非常に国際色の豊かな大学です。
3_20140302094302aaf.jpg


また、日本国内だけでなく、世界中から多様なバックグラウンドを持った
意欲あふれる学生の受入れを進めるため、
年2回(春・秋)入学することができます。
そして、APUのキャンパスは日本語と英語が公用語となっています。
つまり、大学にいくだけで、日常的に英語が使われている環境に身をおくことができます。
約半数が留学生ですので、積極的に留学生と交流を持つこともでき、
自分のもっている英語力をどんどん高めていけます。


2_20140302094300cea.jpg
卒業生でAPUに進学した生徒の一人は、最初に大学でできた友人は韓国からの留学生だったと
前に校舎に顔を出してくれたときに話していました。

そして、APUといえばAPハウス!
この紹介は次回におこないたいと思います。
【世界の直丈】


関連記事
[2014/03/02 09:52] 「大学案内」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4063-74672411



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ