単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





Business Contest KING 

無題みんな、GW期間中も、がんばっていますか ?
いや、部活ではなくて、勉強です(笑)
※ ようやく部活が終わる高3生のみんな ! とにかくケガだけせんといてくれ !

ところで、今日、ご紹介したいのは、
Business Contest KING

ZMSのみんなが、大学生になって、このコンテストに出場したり、コンテスト自体を運営するようなってくれるといいな、って思います。将来、「教師」や「医師」を目指すから関係ない ! って思うのは早計です。そういった同じ職種の人ばかりが集まる職業を目指す人にこそ、大学生のときに広い視野を持って、「伝統」などという古い慣習をぶち破る思考回路を手に入れて欲しいのです。
What’s KING?
KINGは、1996年に創立された、学生のみにより運営される日本最大級のビジネスコンテストです。全国から応募し、高い倍率の予選を勝ち抜いた初対面の学生100名が、チームに分かれ7泊8日の合宿を通して、優秀なビジネスプランの策定に励みます。私たち実行委員会は、毎年、経済産業省や東京都などからご後援を受け、数十社の企業からのご協賛・ご協力の下、企画運営を行っております。創立19年目を迎えた2014年「KINGは、Business Contest KING」と名を改め、8月24日~8月31日の7泊8日間でビジネスコンテストを開催いたします。
(Business Contest KING のHPより抜粋)

That is …
要するに…、毎年夏に、「多種多様な価値観を持った全国の大学生」が集結するわけです、東京に。そして、そこで、初めて出会った人とチームを組み、7泊8日間の泊まり込みでビジネスプランを策定するわけです。
もちろん、そこには、感情のぶつかり合いとか、価値観の壁とか、いろいろなドラマが待っています。だって、「7泊8日間の泊まり込み」ですから。

というわけなので、大学生になったら、ぜひ一度は参加して欲しいな、と思うわけですが。。。
さらにお奨めしたいのが、このサークルに入って、このコンテストを企画・実行する側になることです。
(もちろん、東京の大学生でないと難しいとは思うけれど。)
というのは、このサークルが面白いのは、
① いろいろな大学の寄せ集め集団である
② 毎年、コンセプトを変えて実施している
③ そのために、2年しか在籍できない

という特徴があるからです。

① 大学生になってまで、同じ大学の同じ部活やサークルで4年間過ごすなんて、もったいなさすぎです。
② それに、普通は、先輩がやってきたことと違うことをするのは、抵抗がありますよね。でも、そのために、逆に「思考停止」になりがちです。特に、一度、成功すると、なかなかそこから抜け出すのは難しいです。時代は常に変化を求めているのに。この点、このサークルは、「変える」ことが原点になっています。
③ しかも、後輩が改革をしやすくするために、2年携わると、引退さされます。逆に、2年で引退するので、大学の4年間を、一つのことで潰さずにもすみます。だから、大学1年生でこのサークルに入って、大学2年生で引退し、その経験を活かして残りの2年間を有効に使うというのが良いのでは ? と思います。

ぜひ、頭の片隅に入れておいてください。 【こ】
関連記事
[2014/05/05 14:33] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4107-24820366



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ