単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





何かを語るには、ポイントがある! 

Baidu IME_2014-5-27_18-15-44例えば、うどんについて、知りたい、考えたいと思ったら、香川県に来るだろ!
※写真は、ZMSスタッフ一押しの「ぶっかけ(280円)」。
「こがね製麺所」は、善通寺本店・丸亀本店(郡家町)を中心に、
県内10店舗以上ある!(知らなかった)。

HP → http://www.koganeseimensyo.com/index.html

じゃあ、「未来」について、知りたい、考えたいと思ったら、キミは、どこに行くべきなんだ?

おいおい、スルーするな ! 頼む ! 【続きを読む】をクリックしてくれ !


2050年の世界(GDP予想)
topics195_11.gif

中国に行ってみるしかないだろ?

好きとか、嫌いとかいう以前に、現実を見つめないと。
そして、未来を考えないと。

実は、上のグラフは、日本人が作った、日本に好意的なもので、
一般的に流布しているのは、このグラフ。
Baidu IME_2013-6
(2050年のGDP予想 by ゴールドマンサックス)

まあ、どちらにしろ、中国・アメリカ・インドの三強時代は間違いなさそうなところ。

ところで、面白いことを知ったので、みなさんにもお知らせ。
実は、1820年くらいまで、世界のGDPの50%を中国とインドが占めていたんだね
2000年間? ひょっとしたら3000年間?

worldgdp.gif


だから、今さら、「中国に抜かれた!」とか、「インドにも負けるのか?」とか言って、別に驚くことでもないのかもしれない。
ちなみに、現在の中国の人口(13~14億人)は、明治維新の頃の世界人口と同じ。
(勝てんな~、というか、話がでかすぎて。。。)

というわけで、みなさんに提案!
中国に行きませんか?

100624-清華大学1

Baidu IME_2013-6-1_8-41-40
Baidu IME_2014-5-27_15-33-18


おいおい、まあ、もうちょっと読めって。
だってさ、単なる留学じゃないんだゾ。あの、清華大学にいけるんだから。
えっ、清華大学を知らないの?

Baidu IME_2014-5-27_15-41-6

で、この清華大学が、ガチで東進生のために留学プログラムを組んで、招いてくれるわけ。
これが、一昨年の留学中の様子。
(よ~く見ると、ZMSの生徒が1人、写ってるんだけど。。。)
しかもだよ、費用は、全部、東進が負担するという超太っ腹企画。
これに行かないなんて、ありえんだろ?

えっ、課題作文を書かなきゃいけないんでしょ、って?

はい、そうです。これが、その課題作文の内容。
【課題作文】 次の①・②について合計1200字から1600字程度にまとめて課題作文を作成し、校舎に提出してください。 今から20年後、皆さんはちょうど働き盛りといわれる年齢となっています。 分野は異なっても、同じ夢や志を持つ多くの人たちのチームを作り、中心となって活躍していると思います。 そうした将来を見据えて、
①そのとき、あなたはどのような仕事をし、どのように社会に貢献したいと考えますか?
②そのとき、あなたは世界、および中国、アジアとどのようにかかわっていると思いますか? 具体的に理由も添えて、あなたの夢・志が実現することの素晴らしさが伝わるように工夫して述べてください。

この短期留学に行けるかどうかは、別として、
ガチで20年後について考えたこと、ある?
「なんとなく~」だろ?
でもさ、20年後って、結婚もして、子どももいて、働き盛りで、
マジで大切な頃だろ?
そのときキミは?日本は?世界は?
これ、考えないで、何を考えるんだ?

課題作文書くのって、面倒くさいよな? 時間がかかるよな?
でもさ、面倒くさいから、時間がかかるから、いいんじゃないの?
すげ~大切な20年後を、3時間とか、5時間とか、考えるの、そんなに価値のないことか?
先週を振り返ってみろ。
その程度の時間、普通に無駄にしてないか??

まず、書こうと思ってみろって。
書けなくてもいいから、まずは考えてみろって。
そのマジな時間、絶対に無駄じゃないから。

誰の未来でもない、自分の未来だぞ!
最初の一歩を、とりあえず、テキトーに踏み出すのか?
それとも、20年後に向かって踏み出すのか?

めちゃくちゃ大切な、その第一歩を、まず考えようや!
考えるだけでも、めちゃ大切。
うまくいけば、中国・清華大学にも!

この短期留学で、人生が変わらないなんてありえんだろ? 

最後まで読んでくれてありがとう。
きっと、キミの人生は輝いているんだろうな、5年後も、20年後も、ずっと。。。

【こ】

関連記事
[2014/05/27 15:51] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4118-49c06983



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ