単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





11月23日と言えば… 「虎」の1っか月前 

159200035_3eb5106061_20141216210035cf1.jpg11月23日と言えば、「勤労感謝の日」と答えるのがフツーなんだろうけど、
ZMSの受験生は、もちろん違う。
12月23日「虎」まであとヶ月 !
というのが、ZMS受験生の正しい答え方だよね。というわけで、センター試験本番レベル模試「虎」 2015 version
について、説明しておきます。
「虎」って何ですか ?
各科目の試験時間を「5分間」短縮して受験することを、ZMSでは「虎モード」と呼びます。
全科目 5分間 短縮

■ どうして「最後」の模試で「虎モード」 ?


センター試験は「一発勝負」です。したがって、センター試験が終わってから後悔しても意味がありません。しかし、多くの受験生は、センター試験「後」に初めて「本気の後悔」をします。

「緊張して頭が真っ白に…。これが、本試験の怖さか!」
「あと1週間あったら…」
「もう1回やり直したい!」 


しかし、やり直すことができないのです、普通は・・・。
ただ、この「本気の後悔」を、センター本試験「前」にすることができればどうでしょうか?
この「本気の後悔」を踏まえて、しっかりと反省し再準備すれば、センター試験で成功する可能性は、ぐっと上がるのではないでしょうか?
それなら、「本気の後悔」をセンター試験「前」にしてもらおう!
こうして生まれたのが、センター試験本番レベル模試「虎」です。
つまり、受験生にとって最も大切な「最後の模試」を、過酷な「虎モード」で戦ってもらうことによって「本気の戦い」「本気の後悔」を引きずり出そう!そして、この「本気の後悔」をバネに、残りの23日間(1週間どころではありません)で万全の準備をし、センター本試験で大勝利してもらおう!
これが、センター試験本番レベル模試「虎」です。

ただし、強制はしません。「虎モード」を選択するかどうかは、自由です。
自由選択制

※ ただ、緊張感を出すために、理科・地歴公民は、できるだけ「虎モード」で受験してください。
理科・地歴公民は、できるだけ全員「虎」モード

※ 具体的な受験方法
① まず最初に、通常の時間(開始時間)でチャイムを鳴らします。
② 「虎モード」専用で、開始から5分後に、またチャイムが鳴ります。

【こ】
関連記事
[2015/11/23 17:11] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4357-67f57829



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ