単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





singularity - 基本知識 - 

singularity

◆ 発音記号 [sìŋgjəlǽrəti]
あえてカタカナで書くと、「シンギュラリティ」。アクセントは、「ラ」。

◆ 意味 ① 単独(性)、単一(性)、② 特異(性)
誰もが知っているsingle を思い浮かべれば、①の意味は簡単に思いつくし、単一なもの(1個しかないもの)は特異なはずなので、②を思いつくのも難しくない。

ただ、Singularity が大文字で始まっていることに着目して欲しい。そう、これは、固有名詞なのだ。当初は、「Technological Singularity(技術的特異点)」と書かれていたが、最近は、広く知れ渡ることによって、単に「Singularity」とだけ、書かれるようになった。

キーワード:Singularity(特異点)、2045年問題、Big Data、AI(人工知能)

関連記事
[2015/12/29 21:26] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4369-ac76f303



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ