単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





2016 センター試験本番レベル模試(4月) ちょっと一言 

donmogura_201604291554592b3.gif模試が終わって、自己採点結果を元に、20人以上と面談しましたが…、
ちょっときになったことがあるので、一言、いや、二言。
今回の古文は、今年のセンター本試験に倣って「説話文」でした。「説話」というのは、神話・伝説・民話など、一般庶民も読めるような短いものなので、はっきり言って読みやすいです。「和歌」もほとんどありませんし。
でも、来年のセンター試験も出るのか、と言うと、出る可能性は少ないと思います。
なぜなら、読みやすいために、古文の学習をきちんとしていなくても、点が取れちゃうから。これって、「高校教育の基礎的な達成の程度を測る」というセンター試験の理念に反するのでは.。センター試験が大好きな「和歌」も、あまり出てきませんし。
というか、センター試験に「うまい話」はないです。舐めたらダメです。
「古文」に関しては、例年の…難しい問題が出る、と思って準備しておきましょう。
逆に、今年のセンター試験「英語(筆記)」の第5問で出題された「物語文」は、ほぼ間違いなく、来年のセンター試験にも出るでしょう。ただし、word数は増えるものと、覚悟しておいた方が良いと思われます。
センター試験は、甘くないので。舐めちゃダメです。  【こ】
関連記事
[2016/04/29 15:58] 「全校舎共通」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4405-fdee86ae



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ