単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





センター試験 日本史のポイント ! 

なんか、急に寒くなったよね。。。今日は、日本史 について書いてみる。
とはいえ、日本史も世界史と同じ。
お前ら、みんな、近・現代史(特に現代史)と文化史が弱い !

というわけで、世界史と同様に、日本史の近現代史を10年ごとに見ていくね。

日本史の「近・現代史」の場合、 のつく年が重要なんだよね。
1854年 日米和親条約
1864年 池田屋事件・禁門の変、四国連合艦隊下関砲撃事件
・・・・・・1868年(明治元年)
1874年 民選議院設立建白書・佐賀の乱(江藤新平)
1884年 自由民権運動の激化(群馬事件・加波山事件・秩父事件・飯田事件・名古屋事件)
・・・・・・1889年 大日本帝国憲法 公布
1894年 日清戦争
1904年 日露戦争
1914年 第1次世界大戦
1924年 第2次憲政擁護運動
1934年 満州国、帝政に移行
   (満洲国建国(1932)→国際連盟から脱退(1933)→満州帝国成立(1934)

1944年は、第二次世界大戦終結の1年前。敗戦までもう残りわずか…。

なお、日本史でも、「センターの日本史ってどこまでが範囲 ?」 と、たまに聞かれます。
正確に答えると、「全部(全範囲)」です。
ただ、個人的には、日本史の場合は「パブル経済の崩壊」までが「歴史」だと思うので、そこまでをしっかりとやるのが効率的だと思う。
(それ以後の出題も、実際あるんだけど、全部やっているとキリがない)

【こ】

関連記事
[2016/11/24 13:39] 「Study」 | コメント (0)

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4475-ad3fc6a2



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ