単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





Purposiveness(合目的性)  ~ prologue ~ 

センター試験本番レベル模試まで、あと数日と迫りました。
総体前で、何かと忙しいのはわかっているけど、せっかくの模試なので、しっかりと準備をお願いします。具体的には、「暗記」と「まとめ」と「演習」ね。特に、「まとめ」 !

ところで、来週のレジュメから、「合目的性」について書いていこうと思っているので、その前フリを兼ねて、ちょっと一問。
最近、売り上げが伸び悩んでいる「DENTO」というメーカーがあるとします。この会社が、業績を回復するための戦略として、次のどちらが正しいと思いますか。
①強みをより磨く戦略、  ②弱点分野を克服する戦略

正しい戦略は、③顧客が喜ぶ商品を開発する戦略、です。

ごめんね、ひっかけました。
だって、①、②、③を並べると、みんな③を選ぶだろうからね。

そうなんです。実は、生徒のみんなも、「消費者目線」をちゃんと持っているんです。
売り上げを伸ばしたい(目的)のなら、売れるものを作ることに徹する。当たり前ですよね。
「生産者」が作りたいものを作るんじゃなくて、「消費者」が望むものを作る。
これが、「目的に向かって努力する」ということ(合目的性)です。
自分の強みを生かすだとか、弱点を克服するだとか、そういうことにこだわるべきじゃないです。

でも、これが、大学受験になると、とたんに合目的じゃなくなるんだよね。
「大学=消費者(顧客)」、「受験生=生産者(企業)」に置き換えて考えればいいんです。
そもそも、大学はなんて言ってますか ?
競争してもらうよ。合計得点順に選抜するので、たくさん得点してね !
ですよね。
この参考書をやってこい、とか、言ってません。
苦手科目を克服しろ、とか、一言も言ってません。
それは、みなさんの勝手な妄想です。
「自分の目線」「虫の目線」で判断しすぎなんですよ。

2か月かけて、みなさんの妄想をはぎ取っていきたいと思います。 【こ】
関連記事

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4518-7fca6166



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ