単語の発音も聞ける! 熟語の検索なら…





英単語数を増やすなら、「教養」と「英単語」の両方をセットで覚えるのが、効果的 ② 

英文を読む力 は、語彙(単語)教養(テーマ)読んだ量(慣れ) の合成関数です。
徒(いたずら)に、単語数だけを増やしても、読める感覚が増すわけではありません。
とはいえ、難関大レベルになってくると、「センター1800を覚えたのに読めない」と感じるのも事実。
そこで、3段階に分けて、解決策を考えていきます。

Step1 単語数とカバー率の関係
Step2 参考書の紹介
Step3 難関大英単語集中講義1~4 (宮崎尊)


今回は、Step2 「参考書の紹介」の巻。  

当たり前のことですが、どんな文にもテーマ(主題)があります。文章というのは、何らかの目的をもって書かれているからです。具体的には、「地球温暖化」「料理」「高齢化社会」「19世紀の植民地政策」などといったテーマを持っているわけです。また、2つ以上のテーマがやたらに混じりあうこともありません。それぞれのテーマごとに単語はセットで出てきます。たとえば、global warming(地球温暖化)の話題には、atmosphere(大気)、temperature(気温)、carbon dioxide(二酸化炭素)、emission(放出)、trap heat(熱を閉じこめる) などの語句がセットで出てくるでしょう。そしてそこにrecipe(レシピ)や、pension(年金)、colony(植民地) という語が混じることはまず考えられません。

逆に言えば、英単語を単独で覚えてしまうと、偶然にその単語が入試問題で使われたとしても、その他の単語がわからないので、結局は読めない、ということです。
単語数を増やすのであれば、テーマごとに、テーマで使われる英単語をセットで覚える。

話題別英単語リンガメタリカ[改訂版]
そこで今回、紹介するのが、
話題別英単語リンガメタリカ[改訂版]

この本が出版されたた頃(2006年)は、生徒に薦めまくっていました。
ただ、出版されて、もう10年以上。
AKB48のメジャーデビューが2006年、iPhone(初代)が2007年であることを考えると、最近のテーマが少ないんじゃないか、と気になるところです。
そんなこんなで、改定されると言われつつ、ほぼ絶版に近い状態。
ただ、Amazon で、中古なら帰るし、チェックしていると、新品もあるときがあります(何でだろう)。

でも、いいですよ。

他に、「テーマ別英単語academic」というのがあります。
ただ、これは、「大学入用」というより、「一般教養用」な気がする。しかも、アカデミックというより、マニアック ?
決して無駄ではないけど…って感じですかね。

あと、「速読英単語」を使うという手もありますけどね。  【こ】
関連記事

【ブログTOPに戻る】

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://toshinzms.blog50.fc2.com/tb.php/4546-dce819fc



東進現役合格実績!!

学習のアドバイス

過去問データベース

センレベ 全国統一




ブログ管理者ページ